【インターネット申込フォームについて】  ■脆弱性が指摘されている暗号化方式「SSL3.0」を停止しました。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

都立職業能力開発センター・東京障害者職業能力開発校で実施する公共職業訓練について、以下のとおり再開します。
求職者訓練(都立職業能力開発センター・東京障害者職業能力開発校)・・・6月1日から再開
在職者訓練(キャリアアップ講習)・・・6月1日から再開
民間教育機関での職業訓練・・・6月1日から再開

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症に対応した支援を行います。

企業の皆様へ

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金

新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策として、都内中堅・中小企業に対し、テレワークの導入に必要な機器やソフトウエア等の経費を助成します。
本助成金に関するよくあるお問い合わせ(3月6日掲載分)
本助成金に関するよくあるお問い合わせ(3月10日掲載分)

テレワーク導入モデル体験事業

テレワーク導入を検討している都内中堅・中小企業等を対象に、テレワークを体験できる端末及びツールを無償貸与することにより、テレワークのメリット・効果を体感できる機会を提供します。(貸与期間は1か月)

テレワークオンラインセミナー

経済団体と連携したテレワーク導入のきっかけづくりのためのオンラインセミナーを開催します。

新型コロナウイルス感染症対策雇用環境整備促進事業

感染症の拡大を理由として、国の雇用調整助成金等を活用し、非常時における勤務体制づくりなど職場環境整備に取り組む都内中小企業に奨励金を支給します。(1事業所10万円)

新型コロナウイルス感染症に係る休業等支援事業(専門家派遣)

感染症の拡大を理由とする従業員の休業等にあたり、国の雇用調整助成金の特例措置等を利用する中小企業等を対象に、専門家(社会保険労務士)派遣による相談助言を行います。(1社5回まで。1回あたり原則2時間以内。無料。)

中小企業人材オンラインスキルアップ支援事業 NEW!

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により、休業や在宅勤務が続く中、こうした機会を活用し、中小企業が従業員に対して行うeラーニングを利用したスキルアップへの取組を支援します。

緊急労働相談ダイヤル

新型コロナウイルス感染症に関する休暇や休業の取り扱い、職場のハラスメントなどのご相談をお受けいたします。

はたらく皆様へ

中小企業従業員融資(新型コロナウイルス感染症緊急対策)

新型コロナウイルス感染症の影響による休業での収入減等に対し、中小企業の従業員の方の生活の安定を図るため、実質無利子の融資を行います(融資限度額100万円)。

家内労働者融資(新型コロナウイルス感染症緊急対策) 

新型コロナウイルス感染症の影響による収入減等に対し、専業的家内労働者の方の生活の安定を図るため、実質無利子の融資を行います(融資限度額100万円)。

緊急労働相談ダイヤル

新型コロナウイルス感染症に関する休暇や休業の取り扱い、職場のハラスメントなどのご相談をお受けいたします。

緊急就職相談ダイヤル・相談窓口 NEW!

新型コロナウイルスの影響により、内定取消し、雇止め、解雇等で離職された方に対する就職相談をお受けします。

オンラインスキルアップ職業訓練 NEW!

新型コロナウイルスの影響を受けた求職者又は非正規雇用者、フリーランスの方等を対象として、知識・技能のスキルアップを図るため、eラーニングによる委託訓練を新たに実施します。

ページのトップへ