【インターネット申込フォームについて】  ■脆弱性が指摘されている暗号化方式「SSL3.0」を停止しました。

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルスワクチン接種等雇用環境整備事業

 新型コロナウイルスのワクチン接種を促進するためには、ワクチンを接種する際や接種後に発熱等の副反応が出た場合のほか、家族の接種の付き添いなどの際に、従業員が休暇等を取得できるよう、職場環境を整備することが必要です。

 このため、東京都では、新型コロナウイルスワクチンの接種及びそれに伴う事由を理由とした特別休暇制度との整備に取り組む中小企業等に対し、無料で専門家を派遣し、助言等を行います。

 内容

 新型コロナウイルスワクチンの接種及びそれに伴う事由を理由とした特別休暇制度等の整備に取り組む企業に、都が専門家(社会保険労務士)を派遣し、助言を行います。

  • 派遣料 : 無料です

  • 派遣回数: 派遣を決定してから令和4年3月31日(木)までの期間で最大5回

                 ※1回あたりの派遣時間は原則2時間以内

  • 支援内容(取組項目) :

   ・新型コロナウイルスワクチンの接種及びそれに伴う事由を理由とした特別休暇制度の整備に関すること

   ・その他新型コロナウイルスワクチンを接種しやすい職場環境の整備に関すること

派遣の流れ

申請期間          

  令和3年6月16日(水)から令和4年2月10日(木)まで(消印有効)

  ※上記期間中であっても、申請数が予定件数に達した際には受付を締め切らせていただきます。

申請資格・募集要項等詳細

  6月16日(水)より募集を開始いたします。詳細につきましては、募集開始日までにこちらに掲載させて
 いただきます。今しばらくお待ちください。

申請窓口

  申請書類は、下記まで郵送にてご提出ください。

  東京都労働相談情報センター 事業普及課 企業支援担当

  〒102-0072

  東京都千代田区飯田橋3-10-3
  東京しごとセンター9階

お問合せ

 ・事業内容に関すること
   産業労働局 雇用就業部 労働環境課 雇用平等推進担当
   電話:03‐5320‐4649

 ・申請方法に関すること
   労働相談情報センター 事業普及課 企業支援担当
   電話:03-5211-2248

ページのトップへ