Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

東京都 東京都立多摩職業能力開発センター

お知らせ

【予告】令和2年11月入校生募集について

下記のとおり、11月入校生を募集いたします。
求職中の方や、新たに職業に就こうとしている方は、ぜひ入校をご検討ください!

なお、募集期間中に4回、募集科目について見学会を開催いたします。
予約不要ですので、お気軽にご来校ください。

募集科目

科目名募集人員訓練期間応募資格

三次元CAD科

調理科

造園土木施工科

30名 ③(注)

30名 ③(注)

20名 ②(注)

5か月(授業料無料

年齢不問

(注)ハローワークから受講指示を受けた母子家庭のお母さん等及び45歳以上の求職者の方の優先枠を含みます。数字が優先枠数です。(ただし雇用保険受給対象者を除く)

科目名募集人員訓練期間応募資格

ビル管理科

庭園施工管理科

30名 

30名

5か月(授業料無料

おおむね50歳以上の方
(入校日現在で45歳以上の方が対象)

科目案内では6か月訓練(4月・10月入校)となっていますが、令和2年度に限り、新型コロナウィルス感染拡大による休校の影響を受けて、5か月訓練(4月・11月入校)となります。

募集期間

令和2年8月17日(月)~令和2年9月14日(月)

見学会

令和2年8月20日(木) 午後2時から

令和2年8月27日(木) 午後2時から

令和2年9月 3日(木) 午後2時から

令和2年9月10日(木) 午後2時から

予約は不要です。午後2時までに直接多摩職業能力開発センターへお越しください。
(お車・バイクでのご来校はご遠慮ください)
※ 今後の状況により中止の可能性があります。来校前にウェブサイト等で実施状況をご確認ください。

選考日時

令和2年9月24日(木) 三次元CAD科・ビル管理科・庭園施工管理科

令和2年9月25日(金)調理科・造園土木施工科

両日ともに 午前9時15分~(受付:午前8時45分~)

選考方法

筆記試験(義務教育修了程度の国語と数学)及び面接の結果を総合して合否を決定します。

(庭園施工管理科のみ体力検査を実施)

合格発表

令和2年9月30日(水)

入校日

令和2年11月2日(月)

申込方法

ご自分の住所地を管轄するハローワーク(公共職業安定所)または各センター・校の窓口へ本人がお申込みください。郵送によるお申込みはできません。

応募される方で(1)雇用保険受給資格者、(2)母子家庭のお母さん等、(3)障害のある方、(4)45歳以上の方、(5)求職者支援制度による職業訓練受講給付の要件を満たす方は、ご自分の住所地を管轄するハローワーク(公共職業安定所)にて事前にご相談のうえ、お申込みください。

申込みの際には、写真(縦3cm×横2.4cm)をご用意ください。

【重要】多摩職業能力開発センターの今後の生徒募集スケジュールについて

次回の生徒募集は以下のとおりです。

 住宅リフォーム科 【10月入校生】(訓練期間6か月)

 電気制御基礎養成科【10入校月生】(訓練期間4か月)

※例年募集している訓練期間1年の精密加工科及び若年者就業支援科(溶接コース)は、中止となりました。

応募を予定されていた方におかれましては大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

募集スケジュール

募集期間 令和2年6月22日(月) ~ 7月22日(水)
見学会新しいウインドウを開きます 令和2年7月2日(木)・9日(木)・16日(木)
入校選考 令和2年8月18日(火)
合格発表 令和2年8月25日(火)(予定)

※令和2年度10月入校生については、新型コロナウイルスによる休校の影響を受け、募集科目が例年と異なっております。

以下の科目は11月入校生として、募集を行う予定です。

・三次元CAD科 ・ビル管理科 ・造園土木施工科 ・庭園施工管理科 ・調理科

※ 従来6か月訓練のコースですが、当期に限り5か月訓練とし、翌年3月で修了します。。

※ 募集スケジュールはこちら新しいウインドウを開きますをご確認ください

生徒募集スケジュールは、今後の新型コロナウィルスの感染状況等により変更の可能性があります。
最新の情報についてはウェブでご案内いたします。
ご不明な点等ございましたら下記までお問い合わせください。

〒196-0033 東京都昭島市東町3-6-33 
東京都立多摩職業能力開発センター 
TEL:042-500-8700

緊急事態宣言解除後の「中小企業職業訓練助成金」に係る手続きについて

 緊急事態宣言解除に伴い、「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」に基づき、ステップ2(休業要請の緩和のステップ)に移行しておりますが、「中小企業職業訓練助成金」に係る交付申請書及び実績報告書等の受付業務は、引き続き、原則として郵送により受け付けます。
 また、ご相談につきましても、可能な限り、お電話又はメールでの対応をお願いしております。
 なお、令和2年6月1日以降、窓口のご利用をご希望の場合には、お手数をおかけいたしますが、必ず、事前に下記連絡先までご連絡ください。
 何卒、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【連絡先】
〒196-0033 東京都昭島市東町3-6-33 
東京都立多摩職業能力開発センター「中小企業職業訓練助成金」担当
TEL:042-500-8700