Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

東京都 東京都立城南職業能力開発センター 大田校

ものづくりエンジニア科

期間 対象 課程 入校時期
2年 おおむね30才以下 普通(授業料等有料) 4月


昼間 2年 大田校

質の高い製品を作り、製造業の現場を支える「ものづくりエンジニア」を目指す!
2021年4月開設の新規科目です!

2年間で、基礎から応用までものづくりを学び、企画・設計から、部品加工、組立・評価まで幅広い選択肢から自分に合った仕事に就職できる!

魅力その1
機械設計分野での就職が可能!
魅力その2
幅広い就職先 ものづくり全般での就業が可能です!
魅力その3
ものづくりの知識を幅広く、系統的に学べる!
工業高校、工業大学、工学部とは違った実践的なカリキュラム

科目の特徴

 質の高い製品を生産する日本の製造業において、現場を支えるのが「ものづくりエンジニア」の存在です。
 当科では、「ものづくりエンジニア」として必要な企画・設計、部品加工、組立・評価について、金型製作を含め、一連のものづくりを2年間で総合的に学ぶことができます。
 また、特別支援学校との連携訓練では、発注を受け、企画、図面作成、部品作成、組立調整、プレゼンテーション、納品までの一連の流れを経験し、実践力を身に付けることが出来ます。

授業風景