Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

東京都 東京都立城南職業能力開発センター

 

助成金

※中小企業職業訓練助成制度は、令和3年度から「社内型スキルアップ助成金・民間派遣型スキルアップ助成金」(中小企業人材スキルアップ支援事業)に変わります。

令和3年度の申し込みは受付中です。

【重要】交付申請書等の受付業務は、感染症防止対策のため、原則として窓口受付を停止し、郵送により受付中です。

訓練の実施については「三密回避」を徹底し、集団感染のリスク軽減を図ってください。

ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

詳細は「TOKYOはたらくネット」をご覧ください。

社内型・民間派遣型スキルアップ助成金 (中小企業人材スキルアップ支援事業)

(旧名称:東京都中小企業職業訓練助成金)

☆受付は城南職業能力開発センターで行います。人材育成課助成金担当(03-3472-3411)へご相談ください。

都内中小企業等が従業員に対して行う、職業訓練(職務や業務に必要な知識や技能の習得と向上、又は資格等に関する訓練)に係る経費を助成します。

社内型スキルアップ助成金

訓練内容

自社内で実施する短時間のOFF-JTの訓練

※今年度より、同時かつ双方向で実施するオンラインによる訓練も対象となりました。

助成率

受講者1人1時間あたり 430円

上限額

社内型、民間派遣型併せて年度内100万円

申請対象

①都内に本社又は主たる事業所がある中小企業※1・中小企業の団体※2 で、以下の要件を満たす方
②訓練に要する経費を受講者に負担させていないこと
③助成を受けようとする訓練について国又は地方公共団体から助成を受けていないこと 等

※1 中小企業基本法第2 条第1 項の規定によります。
※2 中小企業団体の組織による法律第3 条第1 項に規定される団体、一般社団法人・一般財団法人等の営利を目的としない法人で、構成員の2/3以上が中小企業であるものをいいます。

民間派遣型スキルアップ助成金

訓練内容

民間の教育機関等が実施する短時間の訓練に従業員を派遣して行う訓練

助成率

受講者1人あたり 受講料等の2分の1

上限額

社内型、民間派遣型併せて年度内100万円

1講座1人あたり2万円 (今年度より上限が上がりました。)

申請対象

①都内に本社又は主たる事業所がある中小企業※1・中小企業の団体※2 で、以下の要件を満たす方
②訓練に要する経費を受講者に負担させていないこと
③助成を受けようとする訓練について国又は地方公共団体から助成を受けていないこと 等

※1 中小企業基本法第2 条第1 項の規定によります。
※2 中小企業団体の組織による法律第3 条第1 項に規定される団体、一般社団法人・一般財団法人等の営利を目的としない法人で、構成員の2/3以上が中小企業であるものをいいます。

オンラインスキルアップ助成金 (中小企業人材オンラインスキルアップ支援事業)

中小企業または共同団体が従業員に対して行う、eラーニングを利用した職業訓練(職務や業務に必要な知識や技能の習得と向上、又は資格等に関する訓練)に係る経費を助成します。

申し込み方法等の詳細は、TOKYOはたらくネットをご覧ください。

☆受付は、産業労働局雇用就業部で行います。能力開発課認定訓練担当(03-5320-4718)へご相談ください。