【インターネット申込フォームについて】  ■脆弱性が指摘されている暗号化方式「SSL3.0」を停止しました。

技能の継承

職人塾

 東京都では、若者が優れた職人技を目にし、直接職人から指導を受けることで、ものづくり職種への理解を深めるきっかけとするとともに、技能の継承、後継者の育成にも結びつけていくことを目的として、「職人塾」を実施します。
 今年度は、伝統的な優れた職人技を持つ「親方」に、オンラインを通じて、見て、質問できる見学会を実施します。また、終了後、希望者には職場体験実習の機会も提供します。
 ご関心のある方は奮ってご参加ください。

事業概要

対象

 34歳以下で、現在仕事についていない方や臨時的な職に就いている方など

参加費用

 無料(ただし、交通費等は自己負担です。)

オンライン見学会の実施概要

 優れた職人の技をオンラインで見学し、職人の働く現場や職人の仕事に理解を深めていただくための見学会です。

 〇実施期間等 8月~12月
 〇実施回数等 全8回8職種の見学会を予定
        (手描友禅、江戸指物、伊勢型紙、和裁、洋裁、いす張り、貴金属装身具、江戸表具)
 〇各回定員  8名程度(先着順)

職場体験実習

 オンライン見学会参加後、希望する方は体験実習に参加できます。

 〇実施期間  12月~3月
 〇実習期間  概ね1か月(10日程度)
        (職種の詳細は下記のとおり)
 〇実施規模  全体で30名程度

申込み

 東京都職業能力開発協会が実施する説明会に申し込みください。
 [申込先] 東京都職業能力開発協会
              電話 03-6631-6053

 詳細は、東京都職業能力開発協会のHPをご覧ください。
 東京都職業能力開発協会ホームページ(外部リンク)

日程・定員

【説明会から見学会、体験実習までの流れ】

【オンライン見学会】

 オンライン説明会に参加した上での申込となります。

【職場体験実習】

 〇実習を希望する方は事業所訪問を実施した上で、マッチングを行い、受け入れが可能
  となった場合、実習を行います。

 〇体験実習の職種は以下のとおりです。希望は見学会終了後に伺います。

【職場体験実習(20職種)】

手描友禅・江戸指物・伊勢型紙・和裁・洋裁・いす張り・貴金属装身具・江戸表具

印章彫刻・内装仕上げ・畳製作・日本調理・建具製作・造園・糸目友禅・和竿製作

東京染小紋(捺染)・東京三味線・建築大工・江戸木版画

  
    < 手描き友禅 >         < 和裁 >          < 貴金属装身具 >

注意事項

 〇新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、変更・中止になる場合があります。

ページのトップへ

お問い合わせ先

東京都産業労働局 雇用就業部
能力開発課 技能振興担当
電話:03-5320-4715