労政会館

東京都労働相談情報センター国分寺・八王子事務所移転及び国分寺・八王子労政会館の廃止について

令和4年10月1日、東京都労働相談情報センター国分寺・八王子事務所の立川移転に伴い、国分寺・八王子労政会館は廃止となりました。長年にわたり、多くの方々にご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

なお、南部労政会館は引き続きご利用いただけます。



労政会館のご案内

Q.労政会館とは...

・勤労者の文化、教養及び福祉の向上増進を図ることを目的として、東京都労働相談情報センターの附属施設として設置された施設です。

Q.どんな場合に使えるのか?

・労働組合の定期大会・執行委員会など
・勤労者のサークル活動・趣味の会・学習会など
・企業の福祉活動・研修会など

※物品の販売、販売組織(会員、代理店など)への勧誘等営利目的での利用はできません。
※ご利用の際には、利用団体等の活動内容や利用目的・内容等を確認した上で使用承認の可否を決定させていただきます。

Q.どこにあるのか?

・南部労政会館(品川区大崎)の1か所です。 



南部労政会館の概要

所在地:品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎 ウエストタワー2階
電話番号:03-3495-4915
休館日:毎月第1、第3日曜日及び年末年始(12月29日~1月3日)
    その他施設点検等のために必要と認める日

名  称

定  員

(人)

使用料金(円)
午前

9:00~12:00

午後

13:00~17:00

夜間

17:30~21:30

第一会議室 30 1,300 1,700 1,700
第二会議室 30 1,300 1,700 1,700
第三会議室 50 1,700 2,300 2,300
第四会議室 50 1,700 2,300 2,300
第五会議室 80 2,500 3,400 3,400
第六会議室 80 2,500 3,400 3,400
第五・第六会議室のスライディングウォール開放の場合 定員160人

 ※南部労政会館へのアクセス
  JR「大崎駅」新東口より徒歩3分です。
 (併設の駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。)



利用手続

新たに施設を利用したいときは・・・

【ステップ1】予約をしてください

 ・お申込みは予約制です。「電話」又は「会館窓口」で予約してください。
 ・予約の受付は、使用日の3か月前(労働組合の定期大会、会議などでの使用は6か月前)から行って
  います。
 ・会館を初めて使用される場合には、事前に会館窓口で団体の概要、使用目的・内容等を確認します。
  使用内容等のわかる書類の提出をお願いします。(内容を確認し、営利・営業目的でないこと等を確
  認したうえで、予約を承ります。)
 ・2回目以降のご使用であっても、使用目的等が従来と異なる場合は、改めて内容等が分かる書類の提
  出をお願いします。

※ 空室状況について
  会議室等の空き状況(3か月分)を参考として掲載しています。ただし、更新時期によっては、ご希
 望の施設が既に予約されている場合がございますので、ご使用になる際は、必ず「電話」又は「会館窓 
 口」で最新の空室状況をご確認のうえ、ご予約いただきますようお願いいたします。

R060529現在分_空室状況(南部)(PDF形式:126KB)

【ステップ2】使用承認申請書を提出してください

 ・予約をした日から7日以内に、申請書を提出してください(必着) 。
  7日以内に申請がない場合、予約を取り消すことがあります。

● 提出書類
  「東京都労政会館使用承認申請書」 様式はこちら→ 使用承認申請書【南部労政会館】.xls
  ※ 必要に応じて、追加書類の提出を求めることがあります。

● 提出方法
  窓口、郵送、電子メールのいずれか

● 提出先
 (窓口・郵送の場合)  
  〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウェストタワー2階
   東京都労働相談情報センター大崎事務所(南部労政会館)

 (電子メールの場合)
  以下の「メールを送る」部分をクリックすると、自動的にメール送信画面が立ち上がります。
  必要事項を記入した「使用承認申請書」申請様式を添付の上、送信してください。

  【メールを送る】

【ステップ3】使用料・振込口座等をお知らせします

 ・使用申請書の内容を審査後、労政会館から使用料、振込口座等をお知らせしますので、内容をご確認
 ください。

【ステップ4】使用料をお支払いください

 ・使用料、振込口座等をお知らせしてから7日以内(通知書の場合は発行日から14日以内)に、指定
 口座に振り込むか又は会館窓口で使用料をお支払いください。
 ・使用日まで7日未満の場合は、会館窓口で使用料をお支払いください。
 ・期限内にお支払いのない場合、申請は取り消しとさせていただきます。
 ・口座振込にてお支払いされた場合は、領収確認のため、お手数ですが会館にお電話ください。
 ・振込手数料は、ご利用者の負担とさせていただきます。

【ステップ5】使用承認書を交付します

 ・使用料の領収が確認できましたら、労政会館から使用承認書を交付します。
 (本申請書の交付をもって、予約確定となります)
 ・使用当日は必ず使用承認書の原本をお持ちいただき、会館窓口でご提示ください。

使用内容を変更したいときは・・・

 ・使用承認書の交付後に、「使用目的」「使用日」「人員又は特別の設備」を変更したいときは、使用
 変更申請手続きを行ってください。
 ・使用変更は、当初使用日の1週間前までの申請により、同一施設の同一時間帯で空室がある場合に限
 り、1回のみ可能です。これ以外の変更は新たな使用申請が必要になり、使用料も別途発生します 。
 ・必ず「電話」又は「会館窓口」で最新の空室状況をご確認のうえ、変更申請を行ってください。
 ・使用当日は必ず使用承認書及び変更承認書の原本をお持ちいただき、会館窓口でご提示ください。

● 提出書類
  ①「東京都労政会館使用変更申請書」 様式はこちら→ 使用変更申請書【南部労政会館】.xls
  ② 使用承認書(ステップ5で交付したもの)の写し
  ※ 必要に応じて、追加書類の提出を求めることがあります。

● 提出方法
  窓口、郵送、電子メールのいずれか

● 提出先
 (窓口・郵送の場合)  
  〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウェストタワー2階
   東京都労働相談情報センター大崎事務所(南部労政会館)

 (電子メールの場合)
  以下の「メールを送る」部分をクリックすると、自動的にメール送信画面が立ち上がります。
  件名に【変更】と示し、必要事項を記入した「変更承認申請書」申請様式を添付の上、送信してください。

  【メールを送る】

会館ご利用時の注意事項

 当会館を、多くの皆様に適正にご使用いただくため、下記の事項についてご理解とご協力をお願いいたします。
 ご使用を希望する場合は、会館受付担当職員の案内や問合せ等に応じて、所定の手続等を行っていただきますようお願いいたします。
 ご使用の目的・内容等によっては、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 1 営利・営業目的でのご使用等はお断りしております。
 2 一度お支払いいただいた使用料は、お返しできません。また、使用変更等に伴う差額精算もできま  
  せん。
 3 ご使用中、会館管理上の必要から、職員の入室等によりご使用上の注意・確認をさせていただく場
  合があります。
 4 使用申請内容等に虚偽がある場合など利用上のルールを守っていただけない場合は、今後のご使用
  をお断りする場合があります。なお、これにより 予約取消しの措置をとらせていただいた場合には、
  使用料金はお返しできません。

ページのトップへ

お問い合わせ先

南部労政会館
電話:03-3495-4915