東京都




環境空調サービス科

期間:1年
対象:一般向け
課程:普通(授業料等有料)
入校時期:4月
昼夜:昼

◇訓練科の概要◇
ビルなどの冷房や暖房をおこなう空調設備の選定、設置、保守、修理するサービスマンとして必要な知識 と技術を習得します。  さらに、環境問題に取り組むために、空調設備の選定・設置段階から省エネルギーを配慮し、オゾン層の破壊を防ぐために冷媒の回収作業を身につけ、環境へ の影響を配慮した作業のできる技術者を養成します。
◇就ける仕事◇
☆空調機施工、修理・保守☆
エアコンには欠かせない冷媒、人間で云うと血液に相当します。この冷媒管を正しく施工しないと、洩れて危険です。さらに、フィルター清掃や運転調整、故障修理といったメンテナンスなどに必要な基礎知識を習得し、就職につなげます。

☆施工管理☆
建設現場などでは設計図面と施工図から、現場で正しく建設されているか、あるいは進捗状況などの監督業務。これに必要な知識を学習していきます。

☆冷凍設備の運転管理☆
ビルの空調から、冷凍倉庫まであらゆる場面で活躍する空調機器、ひとたび運転を始めると止められない為、 適切な運転をしないと、故障などの事故につながり危険。これらの運転管理には、冷凍サイクルなどについて正しい知識を身に付ける必要があります。当科では 基本からしっかり学習していきます。

ページのトップへ

 



[#] 科目案内 に戻る



[0]サイトマップ [1]お問い合わせ [2]サイトポリシー

お問い合わせ先:
東京都立中央・城北職業能力開発センター 赤羽校
電話番号:03-3909-8333


東京都公式モバイル】  【TOKYOはたらくネット



Copyright ©2020 Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center.